HISTORY

A SALUTE TO PARENTHOOD

参加チーム
18チーム
開催日時
2014年6月1日
開催場所
国立オリンピック記念青少年総合センター 大体育室

2組の親子ロボットが、公園の様々な遊具で遊びます。親ロボットは、子供ロボットを遊具まで運んでいかなければいけません。親子のロボットは、3つの課題「シーソー」、「ポールウォーク」、「ブランコ」に挑みます。子供ロボットが 3つの課題を達成すると、公園中央にある 4つ目の課題 「ジャングルジム」に 進むことができます。4つの課題を先に達成したチームが「SHABAASH(シャバッシュ)」となり、勝者です。

PRIZE

大会各賞

学校名(ロボット名)
優勝 名古屋工業大学(ロボコン工房(ロボコンコウボウ ))
準優勝 長岡技術科学大学(Robopro(ロボプロ))
アイデア賞 豊橋技術科学大学(天伯の風(テンパクノカゼ))
技術賞 東京大学(RoboTech(ロボテック))
デザイン賞 京都工芸繊維大学(Technous-KIT(テクナスキット))
特別賞
パナソニック
システムネットワークス株式会社
豊橋技術科学大学(天伯の風(テンパクノカゼ))
特別賞
トヨタ自動車株式会社
京都工芸繊維大学(Technous-KIT(テクナスキット))
特別賞
マブチモーター株式会社
千葉大学(CRS(シーアールエス))
特別賞
株式会社ナガセ
岡山大学(きびだんご団(キビダンゴダン))
特別賞
ローム株式会社
長岡技術科学大学(Robopro(ロボプロ))
DOWNLOAD
  • ルールブック

    Last Update:2013.09.02

決勝トーナメント

予選リーグ

Aグループ

    第1試合 第2試合 第3試合
A1 東京農工大学 ×0 ◯10
A2 大阪工業大学 ◯30 ◯30
A3 岐阜大学 ×10 ×10

Bグループ

    第1試合 第2試合 第3試合
B1 京都工芸繊維大学 ◯80 ◯28
B2 大阪大学 ×8 ◯30
B3 北見工業大学 ×10 ×0

Cグループ

    第1試合 第2試合 第3試合
C1 豊橋技術科学大学 ◯30 ◯10
C2 千葉大学 ×0 ◯10
C3 立命館大学 ×-2 ×4

Dグループ

    第1試合 第2試合 第3試合
D1 東京大学 ◎ SHABAASH 1:09 ×-6
D2 明治大学 ×10 ◯8
D3 岡山大学 ◯0 ×-6

Eグループ

    第1試合 第2試合 第3試合
E1 名古屋工業大学 ◎ SHABAASH 1:28 ◎ SHABAASH 1:00
E2 工学院大学 ×10 ×10
E3 ものつくり大学 ×10 ◯30

Fグループ

    第1試合 第2試合 第3試合
F1 東京工業大学 ×10 ◯30
F2 長岡技術科学大学 ◯28 ×80
F3 金沢工業大学 ×26 ◯80