ロボコンニュース
2017.6.12

ギネス世界記録認定! 奈良高専「じゃんぺん」

奈良高専のロボット「じゃんぺん」が、「1分間に最も多くロボットが縄跳びを跳んだ回数」でギネス世界記録に認定されました!

そのチャレンジの様子を、記録映像とともにご覧ください!

jumpen1

挑戦の経緯

2017年はロボコンが生まれて30年。

ロボコンをさらに多くの方に知ってもらうため、4月には、15万人以上の来場者を集めるイベント「ニコニコ超会議2017」に初参加しました。

このステージで、ロボットの凄さを見てもらおうと企画したのが「縄跳びロボットによるギネス世界記録」挑戦です。

 

2013年の高専ロボコン大会に出場した縄跳びロボットでのチャレンジとして、 “Most skips by a robot in one minute” 「1分間に最も多くロボットが縄跳びを跳んだ回数」という記録の新設を ギネスワールドレコーズに申請しました。

 

 

この記録を突破したら世界記録として認定される回数「標準記録」として提示された回数は1分間に60回。

記録の立ち会い証人として、 自身もギネス世界記録保持者であるSADAさんほか、日本ロープスキッピング連盟の方にご協力いただき 厳正なるチェックをお願いしました。

 

 

「青い悪魔」健在!

オフセット・スライダー・クランク機構によって、時間が経っても跳躍力が落ちず、安定かつスピーディーな跳躍を続ける「じゃんぺん」。

2013年の決勝で、全国の視聴者がアッと叫んだ突然の跳躍停止。そんな事が起こらないよう、回路周りを新調して臨んだ万全のチャレンジでした。

jumpen4

結果は、106回! 標準記録を大きく上回りました!

同時配信していたニコニコ生放送も大盛り上がり。記録達成後もすずしい顔のじゃんぺんに「さすがの貫禄」「青い悪魔」「88888888(※パチパチ・拍手の意味)」と賞賛のコメントが相次ぎました。

 

ロボコン大賞2連覇からの「世界一」

記録申請後の6月9日、ギネスワールドレコーズから 認定証が到着しました。

jumpen1 jumpen2

 

The most skips by a robot in one minutes is 106, achieved by Jumpen (Japan).

記録保持者は、「じゃんぺん」です。

 

奈良高専ロボコンプロジェクトは、2015年の大会でロボコン大賞&優勝、2016年の大会でロボコン大賞と、めざましい活躍を続けていますが、さらに今回、「世界一」という称号を勝ち取りました。世界記録認定、おめでとうございます!

 

 

ロボコンが世界に通用する力を持ち、さらに老若男女も人種も問わず、見ている人たちを喜ばせるエンターテインメント性を備えていることを知らしめた「じゃんぺん」のチャレンジ。

 

ロボコン事務局では、こうした活動を通じてロボコンの魅力を発信し続けていきます!

jumpen3

BACK NUMBER

  • 2018.12.15
    ロボコン体験ミュージアム 2018 秋 シーズン2
ロボコンニュース
2018.12.15
ロボコン体験ミュージアム 2018 秋 シーズン2

高専ロボコン、学生ロボコン、そしてABUロボコンに続いて、 将来の”小学生ロボコン”開 […]